スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍化して読もう第十二回  紙版にしか収録されてないコンテンツのある書籍

ブログオーナーが好きな作品を例として挙げて「そのまま読むには色々と難がある書籍でも、電子書籍化(電子書籍を自炊)すれば、スマフォ等の端末で快適に読めます」という一例をご覧いただくコーナーです。

本日発売の「週刊少年マガジン 2016年 第20号」には、来月公開予定の「キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー」の特集記事があり、その付属企画みたいな感じで、週間少年マガジンに掲載中の作者さん達によるパロディー的な書き下ろしも掲載されています。

「七つの大罪」「フェアリーテイル」「ダイヤのA」の三作品分しかないですけれど、その作品のファンだったら保存しておきたい!って思うような華麗イラストだと思います。
個人的には、いつか何らかの形で「七つの大罪:シビル・ウォー」は是非とも読みたいなぁーーーと思っていますし。

さて、そんな華麗イラストなんですが、事情があるんでしょうけれど…… 困った事に、Kindle版とかの電子書籍版には入ってない!!
かといって、別冊少年マガジンとかと比べると薄いものの、それでも、結構な厚さがあるので持ち歩いて読むには不便。
だから、両方を一度に解決出来る方法を。紙版を購入して、自力で電子書籍化しちゃいましょう!!
紙の書籍のスキャン代行は著作権侵害として扱われる恐れがある為、お受け出来ませんが、スキャン出来るようにする下準備までの代行(書籍の解体、裁断、剥離確認)はお受け出来ます。
http://omoidedou.jp/saidansaisei/までご依頼ください。



後日、「シビル・ウォー」についてはちゃんと書きたいと思っているのですが、とり急ぎ……
映画シビル・ウォーとは色々と違いがありますが、原作コミック版のシビル・ウォーには邦訳がありますので、ご興味のある方はご購入を。

前日譚とサイドストーリーにあたる作品が幾つかあるのですが、まず前日譚にあたる(1)を、続けて(2)と(3)の購入もお勧めしたいです。
(1)ロード・トゥ・シビル・ウォー
(2)キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー
(3)アイアンマン:シビル・ウォー
また、映画シビル・ウォーの前日譚にあたる話もありますので、映画版マーヴル作品が好きという方には、同作のご購入をお勧めしたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

digitizebooks

Author:digitizebooks
紙の書籍、写真やアルバム、各種ビデオテープのデジタル化。
VHSデッキしかお持ちでない遠方の方に見せる為に、ダビングをしたい方。
そういう方達のお手伝いをさせて頂いております http://omoidedou.jp/ です。
こちらでは電子書籍化の勧めの為のブログを書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。