スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍化して読もう第六回  機動戦士VS伝説巨神 逆襲のギカンティス

ブログオーナーが好きな作品を例として挙げて、「経年劣化等で痛んだ書籍であっても、スキャンした後に画像補正して、電子書籍化(電子書籍を自炊)する事で、スマフォ等の端末で綺麗に読めますという一例」をご覧いただくコーナーですが
今日はエイプリル・フールという事で……嘘みたいだけれど、本当に雑誌掲載されていた作品。はじめて見た時には目を疑った『ガンダム対イデオン』を扱った作品です。   ご購入はAmazonで


ハマーンの死後、ネオ・ジオンが再編されているという噂が広がる中、木星圏で開発されているとされる謎の超巨大MS。
シャリア・ブル、パプテマス・シロッコも航海記録に残していた「遭遇した者をニュータイプへと覚醒させる」という木星圏の伝説「血塗れの巨神」。
それらは木星帰りの小説家ヨシユキ・トミノが著作『伝説巨神』にて描いた「人類をやり直させる為に宇宙を一度崩壊させた『無限力』を宿した巨神」なのか?。
ネオ・ジオンによって、木星圏が戦火に巻き込まれるのを避ける為、ジュドーはアムロと共に再び戦場へ。

巨神は人に制御出来るものではないと破壊を考えるシャア、その決定に意を唱えて巨神を軍事利用せんとする一派、そこに向かうアムロ達。各々の思惑が交差する中、その奔流に晒された純粋なるか弱きもの…ミネバを守るため…伝説の巨神が復活。

争う人々の心に絶望し、人類をやり直させる為に再び宇宙を滅ぼさんとする巨神。
ミネバに宇宙を滅ぼしたという罪を背負わせない為、巨神を破壊しようとするシャアとアムロ。それに異を唱えたジュドーは巨神に乗り込み、トミノの記した「伝説巨神」とは、小説の形をとっての人々への警告だったという真実を見る。
そして、ニュー・タイプとは人々が互いに分かり合えるように願った『無限力』によって用意された人の可能性だった事。しかし、今、『無限力』は人々がそれを戦いの道具としてしか使用しない事に絶望し、新たな人類の可能性を願って、宇宙を滅ぼさんとしていると知る。

死地に陥ったジュドーを救う為に現れるプル、プルツー、ハマーン、キャラ、そして、ララァ、ロザミア、フォウ、サラ、死んでいった女性パイロット達。
しかし、ジュドーは彼女達の助力を「死んだ者は何もしないっ…何もできないっ。だからこそ、命の一つ一つが大切なんだ。」と拒否し、人は生きている限り、新たな可能性があると『無限力』に見せる。
巨人の力でお互いの心を知ったアムロとシャアも、ジュドーとミネバが無事に脱出をした巨神を倒す為に共闘を……。


発表は劇場版アニメ「逆襲のシャア」の後ですが、時系列的にはTVアニメ「機動戦士ガンダムZZ」最終回の後で「逆襲のシャア」の直前にあたる話です。
アムロやカミーユ、シャアには出来なかったニュー・タイプの新たな可能性をジュドーが見せる様を描いた本作。美品を見つけるのは困難かもしれませんが、経年劣化していても、画像補正をかければ綺麗に見れますので、見かける機会があったら是非購入して電子書籍化してみてください。



紙の書籍のスキャン代行は著作権侵害として扱われる恐れがある為、お受け出来ませんが、スキャン出来るようにする下準備までの代行(書籍の解体、裁断、剥離確認)はお受け出来ます。
http://omoidedou.jp/saidansaisei/までご依頼ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

digitizebooks

Author:digitizebooks
紙の書籍、写真やアルバム、各種ビデオテープのデジタル化。
VHSデッキしかお持ちでない遠方の方に見せる為に、ダビングをしたい方。
そういう方達のお手伝いをさせて頂いております http://omoidedou.jp/ です。
こちらでは電子書籍化の勧めの為のブログを書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。